読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間

時間性について

本日は時間性について書いてみます。 あることを学ぶことで自分がどう成長するのか、世界の見え方がどう変わるのか、どんな未来が待ち構えているのかを、学ぶ以前や学んでいる過程ではほとんど認識することができません。継続がある一定の時間を経た後でそれ…

ミヒャエル・エンデ「モモ」岩波少年文庫(1973年)★★★★☆

モモ (岩波少年文庫(127))作者: ミヒャエル・エンデ,大島かおり出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2005/06/16メディア: 新書購入: 38人 クリック: 409回この商品を含むブログ (274件) を見る 「モモ 〜時間どろぼうと、ぬすまれた時間を人間にとりかえしてく…

無意識の表層化、意識と自己形成、そして時間性

人はその意識の中で主に言語を用いて思考を行うけれども、無意識の中での思考は恐らく言語以外の方法で行われていると考えられる。無意識の中での思考は言語を用いているか否か以前に、そもそも無意識の議論であるから実際にそれがどう行われているのかを議…

外山滋比古「人生を愉しむ知的時間術」PHP文庫(1996年11月)★★☆☆☆

人生を愉しむ知的時間術―“いそがば回れ”の生き方論 (PHP文庫)作者: 外山滋比古出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 1996/11メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (7件) を見る ・忙しい人だけが、本当にヒマな時間をもつ。ヒマな人がヒ…

内田樹「日本辺境論」新潮新書(2009年11月)★★★★★

日本辺境論 (新潮新書)作者: 内田樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/11メディア: 新書購入: 29人 クリック: 792回この商品を含むブログ (345件) を見る 日本人とは何かということを明瞭に示した、とんでもなく衝撃的な本。 全体知として諸学問をアウフ…

長野慶太「TIME×YEN 時間術 すべての時間を成果に変える31の鉄則」草思社(2009年5月)★★☆☆☆

TIME×YEN 時間術 (タイムエン時間術) すべての時間を成果に変える31の鉄則作者: 長野慶太出版社/メーカー: 草思社発売日: 2009/04/22メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 4人 クリック: 158回この商品を含むブログ (26件) を見る (P.129) 人にモノを指…

ピーター・F・ドラッカー「知の巨人 ドラッカー自伝」日経ビジネス人文庫(2009年7月)★★☆☆☆

知の巨人 ドラッカー自伝 (日経ビジネス人文庫)作者: ピーター F ドラッカー,牧野洋出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2009/07/01メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 25回この商品を含むブログ (17件) を見る≪教育≫ (P.38) 父に厳しく当たられた…

時間概念の多様性

時間とは、なんと多様な解釈ができる概念なのだろう。 我々は時間という概念を、主観的にも客観的にも捉えることもできる。 時間は、形而上学的でもあり弁証法的でもある。 時間は、可能無限であるが、時間という概念を生み出した人類にとっては間違いなく有…

内藤忍「人生を豊かにするお金のルール」アスペクト(2006年7月)★★★☆☆

内藤忍の人生を豊かにするお金のルール作者: 内藤忍出版社/メーカー: アスペクト発売日: 2006/07メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (8件) を見る 「お金」がテーマの本だけれども、実際は「人生を幸せに過ごす方法」の本だと言っても良い…

大前研一ほか「時間とムダの科学」プレジデント社(2005年8月)★★★☆☆

時間とムダの科学 (PRESIDENT BOOKS)作者: 大前研一ほか出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2005/08/18メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 32回この商品を含むブログ (28件) を見る 久々にプレジデント社の本を読む。 とてもためにな…

本田直之「レバレッジ時間術」幻冬舎新書(2007年5月)★★★★☆

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)作者: 本田直之出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2007/05メディア: 新書購入: 17人 クリック: 467回この商品を含むブログ (312件) を見る 時間の使い方については人一倍考えているつもりだ…

Everything you do should be valuable for you

Ideally, everything you do should be valuable for you―valuable in terms of actively moving toward your professional or personal goals―the things you want to achieve. No one else can make these decisions for you. You have to decide what's i…

梅田望夫の言葉

「主体的に時間を使わない限り、人生はすぐに終わってしまう。」 梅田望夫(ほぼ日刊イトイ新聞) ★↓ランキングに参加中。ワンクリックするだけで投票になりますので1日1回クリックをお願いします。

パブロ・ピカソの言葉

「私の時間がどんどん少なくなっていくにつれて、言うべきことはどんどん増えていく」 (晩年の)パブロ・ピカソ

やりたいことに溢れている人

やりたいことがたくさんあってそのなかに溺れている。 アイディアが溢れ、目を閉じても開けても至る所にどんどん姿を表してくる。 同時に、自分の未熟さ無力さが我がニューロンの一群を一気に包み込む。 好奇心に行動が追いつかない。 ああ、自分は無能力者…

時間を思考することの重要性

我々がこの世界に存在できる時間は限られている。 言うなれば、その限られた時間をどのように使うかが人生を直接的に決定づける。 時間を思考することなくして、幸福の最大化やクリエイティブな仕事の劇的な 増加はあり得ない。 例えば今、明日、一週間後、…

The problems not to be solved

There are two kinds of problems we have. One is the type of problems which are impossible to be solved even if I do my best. The other is the type of problems which are possible to be solved if I do my best. Although we tend to spend the t…

時間の貴重さ

時間の貴重さを常に徹底的に考え抜いている人は、人生を豊かにできると思う。 人は、自分の人生を削りながら時間を消費している。 時間を浪費するということは、まさに自分の人生を無駄にしていることになる。 時間とはその人の人生そのものである。 平均寿…