読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変革

時間性について

本日は時間性について書いてみます。 あることを学ぶことで自分がどう成長するのか、世界の見え方がどう変わるのか、どんな未来が待ち構えているのかを、学ぶ以前や学んでいる過程ではほとんど認識することができません。継続がある一定の時間を経た後でそれ…

自分の人生の責任がとれるのは自分だけである

自分の人生の責任がとれるのは自分だけである。 この単純で今の自分では否定することが到底困難な真実を、愚かな自分はしばしば忘れがちである。他方、この言葉をしばしば思い出すことができることが、自分が自分たるゆえんであることも自覚している。 人生…

ヨーナス・リッデルストラレ、シェル・A・ノドストレム「成功ルールが変わる!」PHP研究所(2004年10月)★★★★☆

成功ルールが変わる!―「カラオケ資本主義」を越えて作者: ヨーナスリッデルストラレ,シェル・A.ノードストレム,Jonas Ridderstrale,Kjell A. Nordstr¨om,中山ゆーじん出版社/メーカー: PHPエディターズグループ発売日: 2004/09メディア: 単行本購入: 1人 ク…

伊藤順康「自己変革の心理学 論理療法入門」講談社現代新書(1990年7月)★★★★☆

自己変革の心理学 論理療法入門 (講談社現代新書)作者: 伊藤順康出版社/メーカー: 講談社発売日: 1990/07/18メディア: 新書購入: 1人 クリック: 30回この商品を含むブログ (9件) を見る 私が今まで考えてきたことの一部が、見事に言語化されてわかりやすくま…

生物の進化の仕組みと社会変革

進化は、変異、選択、複製という三つの作用によって達成される。たとえば、どんなウサギの集団のなかにも、他の個体より視力がよく、あるいは足が速く、あるいは頭の回転が速い個体がいる。これが変異である。これら適応力の強いウサギは、弱いウサギよりも…

ブラッド・バード監督の「イノベーションのためのキーポイント」

ブラッド・バード監督の「イノベーションのためのキーポイント」 厄介者達を集めよ 皆と違うことをしている者にチャンスを与えて彼らの主張やクリエイティビティを証明させる。時に彼らのやり方が作り方を変える影響力をもっている 完璧はイノベーションの敵…

御立尚資「経営思考の『補助線』 変化の時代とイノベーション」日本経済新聞出版社(2009年6月)★★★☆☆

経営思考の「補助線」作者: 御立尚資出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2009/06/26メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 4人 クリック: 33回この商品を含むブログ (13件) を見る 幅広い教養を用いて、21世紀のグローバル社会における経営につい…

お金をまったくかけずにマーケティングと戦略立案を行う方法

ライフネット生命の出口社長とちきりんさんの対談で勉強になったことがある。 最近、仕事を行うにあたって考えているのは(人生についても同じだけれども)、 時間の希少性を徹底的に認識し、全業務において,最短時間,最小工数で最大の成果を あげることを…

小笹芳央「モチベーション・カンパニー」日本能率協会(2002年2月)★★★☆☆

モチベーションカンパニー―組織と個人の再生をめざすモチベーションエンジニアリングのすべて作者: 小笹芳央出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター発売日: 2002/12メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (14件) を見る…

A New Approach to Capitalism in the 21st Century, by Bill Gates

“A New Approach to Capitalism in the 21st Century” by Bill Gates Remarks by Bill Gates, Chairman, Microsoft Corporation World Economic Forum 2008 Davos, Switzerland Jan. 24, 2008 I am an optimist. But I am an impatient optimist. The world …

フォーラム「多言語で広がる新しい世界〜多様性とコミュニケーション力〜」

本日は、大阪梅田で開催されたフォーラムに参加。 テーマは「多言語で広がる新しい世界〜多様性とコミュニケーション力〜」。 (主催:言語交流研究所ヒッポファミリークラブ、後援:大阪府・大阪府教育委員会) フォーラムが開始されまず驚かされたのは、取…

ダニエル・ピンク「ハイ・コンセプト 『新しいこと』を考え出す人の時代」三笠書房(2006年5月)★★★★☆

ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代作者: ダニエル・ピンク,大前研一出版社/メーカー: 三笠書房発売日: 2006/05/08メディア: 単行本購入: 25人 クリック: 182回この商品を含むブログ (297件) を見る 考え方自体は、私としてはさほど目新しい…

カルロス・ゴーン「ゴーン道場」朝日新書(2008年11月)★★★☆☆

ゴーン道場 (朝日新書)作者: カルロス・ゴーン出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2008/11/13メディア: 新書購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (15件) を見る どんな質問に対しても、明快に回答するカルロス・ゴーン氏。 その一言一句から、重…

甲野善紀・茂木健一郎「響きあう脳と身体」バジリコ(2008年10月)★★★★★

響きあう脳と身体 (木星叢書)作者: 甲野善紀,茂木健一郎出版社/メーカー: バジリコ発売日: 2008/10/03メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 16回この商品を含むブログ (26件) を見る 甲野善紀・茂木健一郎の対談。 とんでもなく本質に迫った…

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー別冊12月号「『考える技術』の教科書」ダイヤモンド社(2008年12月)★★★☆☆

「考える技術」の教科書 2008年 12月号 [雑誌]出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2008/10/17メディア: 雑誌購入: 6人 クリック: 33回この商品を含むブログ (16件) を見る 非常に勉強になる小論文が多かったが、中でも大前研一氏の小論文「超ロジカル・…

ハロルド・L・サーキンほか「新興国発超優良企業」講談社(2008年10月)★★★☆☆

新興国発 超優良企業作者: ハルロド・L・サーキン,ジェームズ・W・ヘマリング,アリンダム・K・バッタチャヤ,水越豊,中山宥出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/10/07メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 36回この商品を含むブログ (6件) を見る ボストコン…

小笹芳央・勝呂彰「モチベーションエンジニアリング経営」東洋経済新報社(2008年1月)★★★★★

モチベーションエンジニアリング経営―人材流動化時代の新たな経営手法作者: リンクアンドモチベーション小笹芳央,勝呂彰出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2008/01メディア: 単行本 クリック: 13回この商品を含むブログ (6件) を見る ライフワークとし…

野田稔ほか「中堅崩壊 ミドルマネジメント再生への提言」ダイヤモンド社(2008年3月)★★★★☆

中堅崩壊―ミドルマネジメント再生への提言作者: 野田稔+ミドルマネジメント研究会出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2008/03/14メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 18回この商品を含むブログ (5件) を見る 企業の組織やミドルの分析とあるべき姿の模…

デビルズ・アドヴォケット(devil's advocate)

直訳すると「悪魔の使途」。 上記「音楽を『考える』」のP.153〜154で触れられている言葉。 ある協議をわざと批判させて、どこか弱点や欠点がないかを皆で整理し、 より強い教義にしていくという手法。 日本には、「皆で仲良く」「事なかれ主義」的な風潮が…